へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きたる9月、6昼間の時間間にわたる野世間フェス〈LIVE福島 風とロックSUPER野馬追〉が開催!

 9月14昼間の時間(水)から19昼間の時間(月?祝)までの6昼間の時間間にわたり、福島県の各会場にて野世間ロック?フェス〈LIVE福島 風とロックSUPER野馬追(のまおい)〉が開催されます!

 東昼間の時間本大震災による津波、原発事故、度重入る揺り返しと、大きな打撃を浴びる福島を音楽の力で達者にするためにまた、“FUKUSHIMA”としてその名を知られることになった福島の今を、そのまま世界に送信するべく、このフェスは、奥会津、会津若松、猪苗代、郡山、相馬、いわきと、広大な福島県を、西から東へ1昼間の時間ずつ会場を変えながら移動し開催。

 フェスのメイン?標語は“NOTHING BEATS FUKUSHIMA, DOES IT?”(福島はびりなことがあってもくじけないぜ。)。出演には、チャリティ?ソング「I love you & I need you ふくしま」を震災直後にリリースした福島県生まれの4人によるロック?バンド、猪苗代湖ズのほか、県内生まれのみならず、県世間からも情緒旨に賛同してくれたアーティストたちが多数出演! 会津若松市生まれの山口 隆(サンボマスター / 猪苗代湖ズ)は、「あなた以世間のことは考えられないっていうくらい福島のこと想うライヴにする。そうしたくてたまらないんだ」と、熱いコメントを寄せています!

 さらにこのフェスは、昼間の時間本青年会議所、メディア、自治体、そして地元の有希望たちが一体となり、県に縁のある企業が賛同社として競合の垣根を越えて名を連ねるという異例の体制で運営され、その全利益は福島県災害対策本部に義援金として寄付されます。

 また、(株)環境界生物化学探求所、福島県暮らし環境界部原坊主力安全対策課、福島県災害対策本部原坊主力班、各自治体の協力により、各会場の放射線量をオフィシャル?サイト(livefukushima.jp)にて会期中まで続けて発表するとのこと。

 そして実行委員長をつとめるのは、郡山市生まれであり、2011年7月より自身の会社の本社機能を郡山市に移し活動するクリエイティヴ?ディレクター、箭内道彦! ロック?フェスの枠組みを大きく超えたムーヴメントとして、福島の今を伝えます!


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

physical,物理力学,経済物理,宇宙物理,物理実験,物理 エッセンス

Author:physical,物理力学,経済物理,宇宙物理,物理実験,物理 エッセンス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。