へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京タワーから東北にエール-光のメッセージと333匹のこいのぼりで /東京

 電力不足などの影響で夜間のライトアップをお釈迦している東京タワー(港区芝公園4)に4月11昼間の場合間から、「GANBARO NIPPON」のメッセージが表示されている。(六本木経済新聞)

 このメッセージは昼間の場合間本における照明デザインの第一人者で、東京タワーのライトアップも1989年から手がけている石井幹坊主さんがデザインしたもの。東昼間の場合間本大震災の被災者や街に活気がなくなったと感じている首都圏の人々に、脉をもって達者になってほしいという願いが込められている。光のメッセージに使われる電力は、東京タワー下に三菱化学の協力で設置したソーラーパネルと蓄電池で賄っている。

 企画実現の経過について、東京タワー企画部の澤田健さんは「石井さんの方から『ランドマークである東京タワーが消灯している状況だが、何らかの手立てでメッセージを伝えたい』という話があった。東京タワーのほうにもライトアップを再開してほしいという要望が寄せられてきていたこともあり、急きょ、太陽光発電システムを導入し実現した」と告白する。

 併せて、1階正面玄関前には333匹のこいのぼりと、このために新たに製作した全長6メートルさんまのぼり、大船渡から贈られた豊漁旗がはためいている。これは、毎年秋に開催している「三陸?大船渡 東京タワーさんままつり」にさんまを提供している大船渡市にエールを送るためのもので、「がんばろう東北!がんばろう大船渡!」の横断幕も掲げらる。

 光のメッセージの点灯場合間は18場合40分~22場合。点灯するのは東京タワー大眺望台の南東面(東京湾側)で、今月16昼間の場合間まで。こいのぼりの飾りは5月6昼間の場合間まで。


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

アニメで“資金”と“未来”の話を描く――ノイタミナ『C』中村健治監督インタビュー

 フジテレビの木曜真夜中で、数々のヒットアニメを送り出してきた“ノイタミナ”枠。「アニメの常識を覆したい」という制作スタッフの思いから、「animation」をあべこべさ読みした名称が付けられたその枠からは、『ハチミツとクローパブ』『のだめカンタービレ』『東のエデン』『東京マグニチュード8.0』など、多くのヒット作気品が生み出されている。

【拡大画像や中村健治監督の画像】

 そんなノイタミナ枠で4月14昼間の時間から毎週木曜24時45分(初回放送のみ25時5分)から放送されるのが、「資金と未来」を主題にしたオリジナルアニメ『C』だ。経済学部に通う主人公が、自分の未来の割合を担保として貸し出された資金をもとに、取引というバトルに身を投じていく……という物語である。

 近年、『カイジ』『LIAR GAME』など資金を主題とした作気品が注目を集入れいるが、全体として現実と離れたものを主題にすることが多いアニメでは異色の話。『C』はどのような思いのもとに制作されているのか、中村健治監督(41)に尋ねた。【堀内彰宏,Business Media 誠】

●世の中に素敵な人が余計にいることに感動した

――なぜ資金を主題にしたアニメを作ることになったのですか。

中村 『C』の企画が立ち上がったのはリーマン衝撃後の2010年1月くらいの時期で、当時は不景気の絶頂だったんです。世の中がかなり暗くて、電車に乗っていても人身事故でよく電車が止まったりするような。

 今は不景気が当然になってきて、痛みというよりは昼間の時間常に近付いてきているのですが、当時は急速に世の中が悪くなっていたので、その変化にみんな苦しんでいました。「とっくに昼間の時間本はダメなんじゃないか」と極端な人はそういうことを言い始めたりしていた時期です。

 初っ端は資金ではなく、経済に絞ったネタにしようと思っていたんですね。『C』よりなおさら軽いものを考えていて、「世界中をまたにかける経済バトルみたいなものを作れないかな」と。

 企画を練るに当たっては、まずネタがないと作れないので、取材をすることにしました。普段メディアで名前を出して記事などを書かれている方たちは責任が生じるので、データがそろっていないことについてキレのあることを言いづらい、分かっていても表では言わないことがあるんじゃないかと考えて、オフレコの取材なら、いろんなことを聞けるのではないかと手緩い予測をして取り掛かりました。

 当時、メディアで専門自宅や論客が出演して、国の足を運ぶ末を語るといったことが、よく行われていました。僕は正直、みなさんがそれぞれの立場で自分の言い分をしているのを見て「いろんなことがごちゃごちゃしているな」と思っていました。みんな自分の守備範囲で分かることは言っているのですが、根こそぎのものを普通べて比べて、「これがまあまあだろう」と伝えている人がいるかどうか分からなかったのです。

 メディア疎ましいで新聞やテレビには出ていないけど、この人が正しいという人に、出会えるかもしれないとも想像していましたが、そういう手緩い見込みのもとに取材を始めたら、「そんな人は世の中にいない」ということが継続しれば継続するほど分かってくるわけなんですけどね(笑)。

――どのように取材を進入れいきましたか?

中村 初っ端は文献レベルですが、資金の歴史を調べました。中学生~高校生レベルの話だと思うのですが、資金の成り立ちや、機能が時代によって変わっていることなどを把握して、「次は資金に詳しい人の話を聞こう」ということになりました。

 僕らは資金や経済に関しては素人なのでどの意見や立場が正しいのか分かりません。僕らの意見があるわけでもないので、それを強みとして多様な立場や意見の方に幅広く当たって初歩から教えてい無料こうと、アポイントを取りお話をうかがったのです。

●元カリスマ?トレーダーやNPO系銀行の運営者を取材

――どういう領域の人たちを取材しましたか?

中村 会計から金融、政治自宅、中央銀行にいた人から大学の先生まで幅広いです。今の金融の仕組みの中である程度成功している人を取材した一方、政府にも企業にも属さずNPOで活動されている方にもお会いしました。「人によって意見がこんなに異なるんだ」と愕然としましたね。同じ人から何回もお話を聞いたりもしましたが、2010年2月から8月ころまでに根こそぎで20回以上取材しています。

 まずは経済の専門誌の編集者の方に取材させてい無料きました。その時、「この世界にすべてを知っているエコノ手落ちトはいない」と明瞭に言われたんですね。経済というのは本職野球の優勝チームを見当するようなもので、たまたま今年当てた人が正しいと言われるだけで、来年は誰が当てるか分からない。もちろん1人1人は専門知恵を有する本職なのですが、野球の解説者みたいなもので、取材を重ね、調べたデータを元に「俺だったらこうする」「ここであいつ投入だろう」という意見が語られているという事なんですね。

 専門自宅のレベルでは、数学などいろんな領域が絡んできます。無料、最終的には人間が関わっていることなので、心情や複雑に絡み合う事象があり、結局、上手には見当できないんです。当然なのですが、「化学の実験みたいに、環境界を整えたら毎回同じ結果が出るということではない、ということなんだ」と判明しました。「おいしい経済のお話みたいな作気品は作れないんだな」ということを読むまでに時間がかかってしまいました(笑)。

 この初っ端の取材が縁で、東洋経済新報社の大坂直樹副編集長には、後にアニメの監修として助言をい無料くことになります。

 それから、元?世の中資系銀行のカリスマ?トレーダーで、僕らからすれば天文学的な資金を動かして稼いだ有名な方にもお話をうかがいました。行ったら、はるかに改善してい無料いて。「お前ら上がれ」と言われて、「すみません」みたいな感じでなると開口一順番「それでお前ら、何が聞きたいんだ」と尋ねられて。「ああ、すみません。初歩の初歩からお願いします」と答えたら、「何だと。ちょっとお前らお茶でも飲んでろ」と言われ、待っていると著作をパブッと普通べられて、「まず、これをやる。読んでから来い」と(苦笑)。

 そこからのスタートでしたが、為替の話や米国で体験した話などを聞きました。投資銀行の第一面数%の人たちがびりな話し合いをして、数兆円の資金を動かしていたかという話、巨額の資金を動かすことがどれだけ精神的なプレッシャーとなるかという話などがあって面白かったですね。

 金融大国である米国の姿についても、世の中ではいろいろ批判はありますが、「そうは言っても、世界がそういうルールなんだから。そんな甘っちょろいこと言っていたらやられてしまう。批判するのはまずは強くなってからだ。向こうが持っている武器を使いこなさずして、同等の話はできない。今の昼間の時間本はいいようにやられている」と仰っていました。今の昼間の時間本の姿が悔しくて止むを得ないらしくて、「俺にやらせろ!」と言っていました(笑)。

 一方、NPOの方では、未来バンク事業組合を運営している方にお話をうかがいました。

 未来バンクをはじめとしたNPO銀行では、環境界系の取り組みへの融資を利用しています。例えば、昼間の時間本の自宅庭の中でも古い冷蔵庫はかなり電気を一順番くなっているんですね。そこで、冷蔵庫を買い替えるための資金を融資して、地元の電器屋で新しい冷蔵庫を買ってもらうといったことをしています。冷蔵庫はここ10年くらいで電力使用量がかなり少なくなっているので、買い替えると電気代がかなり減るんです。未来バンクはその浮いた電気代から、借金を返してもらうようにしています。

 この仕組みだと、借金を背負っていても毎月の返済額は電気代の差額分なので、それまでの暮らしと変わりません。しかも、電気の使用量が少なくなってエコにつながる。さらに借金を返し終わったら、毎月返済していた分で孫に何か買ってあげたり、貯金したりすることができるということです。彼らは「誰かから何かを奪うのではなくて、みんながハッピーになるようなことをやっていきたい」と言っていました。

 彼らは「1つのアクションで3つくらい決着しないとダメだ」と言っているんですね。つまり、資金を融資して、冷蔵庫が出るということは電器屋も潤うんです。そして、電気使用量が少なくなって、CO2の排出量が減るので省エネにもなる。しかも、融資した方も利息(年利3%)でとっくにかると。

 無料、今はまだNPO系の銀行は正規に銀行とは認められていないので、消費者金融から資金を借りたように扱われてしまう。現金カードが作れなくなってしまったりするんですね。それで、鳩山由紀連れ合い首相の時にそうならないように政策を提案していたそうです。だけど賛同してくれていた鳩山さん自身が辞任してしまって。やばいという時に僕らが取材したというところです。「何とかなればいいですね」と言って、お別れしたのですが。

 例に挙げたトレーダーの方とNPOで羽ばたいている方、全然方角性が違っていて、お互いの意見は相容れないものだと思います。でも、どの方も「昼間の時間本の社会を改善していこう」という気持ちにあふれていて僕らの気持ちははるかに明るくなりました。「知恵や素質があり、世の中に貢献しようとする、こんな素敵な人たちが余計にいる」ということにはるかに感動したんです。腕前を磨いて自分の出順番を待っている人がゴロゴロいると。

 一方、意見の異なる方々が面白いように共案内しておっしゃっていたのが、昼間の時間本人は「選択をしていない」ということです。これからの国の姿として「安全で平穏で幸せだけど、貧乏な暮らし」と「エキサイティングで激しくて社会的に混乱は大きいけど、マッチョでリッチな暮らし」のどちらかの方角を選ばなければならないのにもどちらも選んでいない。

 本来は、世界の現状を分かっている人たちがみんなに知らせて、「こっちの方角に行かないとダメだ」と導いていかないといけないのに、みんなあまりに目先のことばかり追っている。「遠い未来を示し、大衆に選択を迫る政治自宅やリーダーがいない」と嘆いていらっしゃいました。

 要は「これからの未来に中道はない」ということなんですね。中道を選んでいるとどっちつかずに滅んでいくしかなくて、どちらかの生き方を選択しないとダメだと。それを選ぶためのリミットが近付いていて、「未来の世界を今からデザインしないと間に不向き」ということです。

 何人もの方からお話をうかがって痛感したのは、みなさん社会を改善するために「これができれば本望で、断固いい」くらいの覚悟が漂っていて、「人間としてすごいな」と思いました。そういうお話を聞いている中で、「『C』でもこれがもしかしたら本当の主題になっていくのかな」という気がしました。

 また、僕たちの身の回りを見ても、「今、3~5歳くらいの坊主どもたちが20~30年後、僕たちより幸せになれているような気がまったくしないのは何でなんだろう」という気持ちもあったんですね。僕たちの親世代は70代に入りつつあるのですが、「坊主ども世代に迷惑をかけたくない」という意希望を感じます。

 『C』をやり始めるまでは、世の中にこういう大気の層があることはあまり考えていませんでした。僕らはしょせん二次元の世界にいますし、アニメは道化のようなもので、ファンタジーとして人を楽しませるのがウリです。だから、現実世界とつながるよりは、ちょっと離れているからこそ魅力があるものなんです。

 取材でこんなお話をうかがいました。「欧州の山はみんなはげ山になってしまったのに、どうして昼間の時間本の山はこんなに青々としているのか分かる?」と。森が育つには200~300年かかりますよね。それは江戸時代くらいの方々が、自分たちが使用するために切った分、新しく植えているからです。自分たちの世代には使えないのに。「未来の誰かのために、自分は得にならないけど何かを合格していくという文化をとっくに1回記念さないといけない」ということです。「それなのに僕たちは、先輩からもらった木は切りまくり、資源は使いまくり、財政的にも未来にツケを残しまくっている、こんなのでいいのかねえ」と。

 この問いは僕の中で大きなものになりました。今、これだけ1人1人が昼間の時間々生きることだけでもめちゃくちゃにで心もとないな時代ですが、なぜ誰かに手を差し伸べるのか、見詰めたこともない人に何かをあげようと思えるのか、ということです。それがどうやったらドラマになるんだろうという感覚から、『C』は多分構成されているはずです(笑)。

 そんなわけで、“金融街”という異世界でバトルをするという『C』の物語は現実世界と離れているようでいて、実はこっそりつながっているというところがミソです。こういう目的を果たせる作気品が作れたら、昼間の時間本で映像メディアの果たせる役割の幅もとっくにちょっぴり拡散するのではないか、というのが今、作っている実感です。

●自分たちの中から出てくるものだけ作るのはとっくにいい

――今までの作気品でも取材は重視されていたのですか?

中村 僕は『C』の前に『空中ブランコ』(2009年)というアニメを制作しました。奥田英朗さんの小説をもとにしていて、直木賞も受賞している強力な原作でした。

 心の病を扱った作気品だったんですね。自分の周囲にもそういう病気が元でで死んだ方がいて、「軽く笑って済ませられないぞ」という覚悟のもと「現状を知らないといけない」ということで取材することにしました。人を楽しませるもので傷つけたくはないので、「何をやると誰を傷つけるか」が知りたかったのです。

 テレビで放映すると、見る意思がなくても偶然見てしまう可能性がたいそう高い。また、視聴者に間違った知恵や偏見を広入れはいけないので、ギリギリまで調べようと思いました。最新の精神治していますに従事する現場の方々が何を考えて、病人にどう接し治していますに当たっているのかといったことを丁寧にうかがって参考にさせてい無料きました。

 そういった体験の中で新しくオリジナル作気品を作ろうと考えた時、「自分たちの中から出てくるものだけ作るのは、しばらくとっくにいいかな」と睨んだのです。

 僕たちが持っているものは、アニメを作るノウハウだけなんです。アニメの有利な点は、「堅いことをやわらかく描けること」「当然のことを素直に届けられること」だと自負しています。僕のミッションの1つとして、「そういう機能をアニメ業界の世の中の人たちに開放したい」というものがあります。そこで、今回は内容も世の中にハンティングに行って探そうということで、取材を重視しました。今後の作気品でもチャンスがあれば、そういうことはコツコツやっていきたいと自負しています。

――今回は初めからオリジナルアニメを作ると決まっていたのでしょうか。

中村 すっかりそういう課題を与えられていて、あべこべに僕らが「原作ないの?」と困ったくらいです(笑)。

●入り口を"スイーツ"に

――そうした取材を経て、『C』はなぜバトルものになったのですか?

中村 初っ端は経済や金融をネタにしようとしていて、その次に貨幣をネタにしようとなって、最終的にはシンプルに広く資金を主題にしちゃえばいいじゃんと変化していったんですね。

 その本職セスで、闇金をネタにした漫画や、『カイジ』のようなギャンブル漫画も読んだのですが、資金を主題にした作気品だと「資金が人を狂わせる」という方角に行きがちなので、「僕らはちょっとそっちには行きたくないな」という気持ちがありました。

 シリアスだけど、ネアカに出所したい。見ている人が眉間にしわを寄せるものはあまり作りたくないと。入り口は柔らかく甘くて、スイーツのようなアニメと思って力ンニソグをしていたら、結構ハードな話を見せられてしまったというような作気品を目指しています。だから、経済もの、金融ものと見られるのは実は不本意で、まずはバトルものということで見ればいいじゃないかと自負しています。見てみたら、「発育率とかM&AとかEBO※とかいろいろ出てくるなあ」みたいな。

※EBO……Employee Buy-Out。会社の従業員がその会社の事業を買収したり経営権を取得したりする行為のこと。

 金融に興風味がある人にとっては、M&A用語などは聞き慣れていると思いますが、まったく聞いたことがない人もいるはずなんですね。一方、よく知っている人たちには、「M&A用語をこんな技の名前にしちゃって、バカじゃないの」と笑って見てもらえればいいですし。

 アレンジの面白さも見てほしいですね。バトルの中で企業買収や経営権委譲などがどのように表現されているか。結構割り切って斬新にアレンジしているので、中学生くらいで『C』を見詰めた人が、大学で経済学部とかに引かれた時に「だからそういう風にしたんだ。バカだなあ」と答え合わせしてくれればいいと自負しています。果たして肩ひじ張っていないので、経済などに興風味を有するスタートラインとなればいいなと自負しています。

――首都圏の震災を描いた『東京マグニチュード8.0』や、AR(拡張現実)?ニート異常などを描いた『東のエデン』のように、ノイタミナという枠では社会性を持った主題を取り上げることも多いですが、『C』でも意識されましたか?

中村 「ノイタミナ枠だから社会的な主題を取り上げなきゃ」という意風味では、すっかり意識していないですね。

――「こういう経済系のバトルものをやってみたい」と、ノイタミナの本職デューサーに伝えたらびりな動作でしたか。

中村 言ったら、ハハハと笑っていましたね。

 僕らのチームのオリジナルアニメの企画は7~8つくらいあったんですね。なおさら漫画チックなものもありましたし、なおさら地風味なシリアスなものもありました。主題もバラバラです。バラバラな中から1カ月くらい喧々諤々(けんけんがくがく)の議論をして、『C』に決まりました。

――ノイタミナを放映するフジテレビは、ライブドアとの一件も想起させるので株式マーケットのことなどを主題にすることには拒絶感があるかとも睨んだのですが。

中村 むしろ本職デューサーからは、「元ライブドア社長の堀江貴文さんに取材に行ったら?」とも言われました。無料、今回はタイミングが悪かったのかお目にかかるチャンスはなかったですね。

●ノイタミナはテレビっぽい

――作気品としてのゴールは経済入門のようになればというお話があったのですが、ビジネス的なゴールはどこにあるのですか? 

中村 監督になった時、「作気品を作るのにどのくらいの資金が投資されているか」といったことを別室に呼露見して、レクチャーされたことがあります。「いいかお前、監督になったということはこういうことだぞ。だから、分かっているだろうな」というように。

 僕は基本的に頼りないので(笑)、お手数見のいい方にかわいがってい無料いたりしたのです。監督デビューがノイタミナですから、フジテレビの方々に育てられたという面はあります。資金の話を聞いて、僕としては「それはそうだろうな」と感じました。自分なりに理解したつもりです。

 視聴率は昔は言われていました。テレビ局からというより制作会社の方から言われることがありましたが、でも近頃は言われないですね。

――では、何がゴールになるのですか。社会にインパクトを与えられればいいということですか。

中村 きれいごとを言うと、ノイタミナがあることによって、アニメ業界が一色にならず、多様性が維持できると思うのです。実験や流行と異なることができたりするので。

 アニメで出るジャンルは、実はそんなに何類類もないんです。ノイタミナはそういうものには背を向けた、クセのある作気品を作っていて、へそメロディーがりの人にとっては面白い枠だと思います。「ほかのアニメは見ないけど、ノイタミナなら見てやるよ」という人は正直いると思いますし、初老の女性の方に「私は普段アニメを見ないんだけど、あなたの作っているものは見詰めたのよ」と言われることもあります。そういう方はソフトも買わないし、ネットでも発言しないので、サイレントマジョリティのようになっているのですが。

 放送を楽しみにしている人が多いということで、ノイタミナはテレビっぽいですね。コンテンツ(DVDやBlu-rayなど)で稼ぐビジネスモデルのはずなのに、放送っぽいというか。

――かつてのフジテレビの「楽しくなければテレビじゃない」みたいなノリですか。

中村 というよりも、正直に言うと、「当たり一辺倒な、つまんないものは作るなよ」みたいなプレッシャーはありますね。「どこでも作れるようなものは作るな」「うちだから作れるものを作れ」というような。

●建設的な道化師を演じたい

――東昼間の時間本大震災はアニメの制作現場にどのくらい影響を与えているのでしょうか。

中村 スタッフの自宅族が打撃にあわれたりもしました。また、テレビの報道などを見て、仕事が手に付かなくなったりということが実際にあります。スタジオでも「アニメを作っている時じゃないよ。今すぐ俺たち現地に行った方がいいんじゃないか」みたいな話が出所したこともありました。

 震災直後のアフレコでは、キャストさん含入れ全員で黙祷しました。「キャストたちでも何かあった人がいるんじゃないか、気持ちが集中できないんじゃないか」と考えて「みんなでともかく祈ろう」と提案して。

 作気品内容にも影響は出ていないとは言えません。物語を大きく変更するようなことはありませんが、演出や絵、言葉の表現については慎重に検討しているところです。

――攻撃のエフェクトなどで水はよく使われますよね。

中村 そうですね。作気品を見てつらい気持ちになってほしくありませんから、それでつらくなるなら、正直「全然変えますよ」という感じですね。嫌々ではなく、むしろ「まめに変えよう」という感じでみんな営業しています。

――スタジオで「アニメを作っている時じゃないよ」という人もいる中で、あくまでアニメを作り継続しているわけですが、そこにはどういった使命感があるのですか?

中村 黙祷したアフレコの昼間の時間にも言ったのですが、僕自身も今までの人生の中で、いろいろとしんどかった時がありました。調子が悪くて検査をしたら結果が思わしくなくて、「命にかかわる重大な病気になったんじゃないか」と真剣で考えて心もとないになったり。

 結果それは何ともなかったのですが、そういう時に気を紛れさせられる、あるいはその時間だけ苦手なことが忘れられるというように、僕はアニメはつらい人の痛みを和らげたりするためにあると自負しています。「今週これがあるから頑張って今昼間の時間は会社に行こう」「今昼間の時間の夜帰国ら見られるから楽しみにして行こう」というような。

 今、元気な人まで落ち込んでいったらやばいので、僕らはまるでまったくダメージがないかのごとく振る舞って、けろっと作気品を作り継続しようと思います。もちろん、余分なことをしないように、気を付けながらですが。社会に対して建設的な道化師のようなものを演じたいです。『アンパンマン』を見て震災で打撃を浴びた坊主どもたちが笑ったりするように、そういうことの延長線上に僕らの仕事の唯一一順番二の意義があると自負しています。「誰かのためになればいいな」と思って作っています。

――今回の震災では「『魔法少女まどか☆マギカ』の最終回を見るまでは死ねない!」という被災地などでの声も見かけました。

中村 そうです、そういうのが大切なんですよ(笑)。それがまさにアニメの鉄則で、例えば映画でも音楽でもお笑い漫才でもそうだと思います。「世の中になくてもいんだけど、でも何かあった方がいいような気がするもの」はたいてい、そういうものかなと僕は思うんですよね。『C』もそういう風になればいいな、と自負しています。

●『C』

主人公の余賀公磨は都内の経済学部に通う大学生。幼い頃に父が蒸発、母も病死し、母方の叔母に育てられた彼の目標は、公務員になりマイホームを持ち、平凡に暮らすこと。そんなある昼間の時間、公麿の前に眉唾もの男が現れ、「あなたの未来の割合を担保に、資金をお貸しします。その資金を、あなたの才覚で運用してみませんか?」と誘う。戸惑い恐れながらも、男に案内されてたどり到着したのが"金融街"。そこで公麿はアントレプレナー(起業自宅?プレイヤー)となり、「真朱」というアセットとともに、昼間の時間々繰り広げられている「取引(=バトル)」と「投資」というゲームに勝ち継続しなくてはならないことを知る……。

フジテレビ「ノイタミナ」で4月14昼間の時間から毎週木曜24時45分に放送(初回は25時5分から)。関西テレビは4月19昼間の時間から毎週火曜25時58分~、東海テレビは4月21昼間の時間から毎週木曜26時5分~。



テーマ :
ジャンル : 車・バイク

住友化学、被災地の野菜使った献立を社員食堂で

 住友化学は14昼間の時間、東昼間の時間本大震災で被災したり、東京電力福島第1原発の事故で出荷停止や風評打撃を浴びた東北?関東地方の農自宅や漁業関係者らを援助するため、東京本社(東京都中央区)の社員食堂で茨城県産の野菜を使った献立の販売を始めたと公表した。22昼間の時間以降には、出荷制限の対象世間となっている野菜や果物などの即売会も行う。

 東京本社の社員食堂では11昼間の時間から、茨城県産のコマツナなどを定食や小鉢などに用いた献立を「東北?関東応援献立」として販売。18昼間の時間からは1食あたり50円の義援金をつけた特別献立も準備し、社員から集まった金額と同じ額を同社が拠出し、合算した上で被災地に寄付する。同社はこうした取り組みを「当分は継続していく」としている。

 一方、福島県や茨城県を中心に、出荷制限に該当しない農産物や水産物、加工気品の物産展を複数回開催する。第1弾を22昼間の時間に東京本社で開く。その後は近隣企業などと合同で規模を引き伸ばして開くとしている。


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

黒龍江省の化学工場で爆発9人即死、化学気品を一番了解製造

 黒龍江省大慶市譲胡路区喇嘛鎮の富〓(森の木の代わりに金)化工廠で13昼間の場合間午後10場合12分ごろ、プラスチックやゴムの発泡剤として使われる「アゾビスイソブチロニトリル」の製造中にいきなり爆発が起き、作業員男女9人が即死した。事故当場合14人が働いていたが、残り5人にけがはなかった。新華社が伝えた。

 大慶市の共産党?政府が無料ちに対応を協議したほか、夏立華?大慶市長が現場に急行。市警察、消防、環境界保護部門が消火や援軍活動にあたった。爆発後に起きた火災は約30分後に鎮火した。

 工場は「アゾビスイソブチロニトリル」を一番了解で製造していた。警察は事故元でを調べている。また、環境界保護部門の調べでは工場周りの大気汚染は国の基準を超えておらず、周辺住民への影響はないという。(編集担当:中岡秀雄)


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

天理の化学薬気品工場火災:爆発音、ドラム缶跳ねる /奈良

 天理市南六条町で13昼間の時間発生した化学薬気品製造工場の火災。爆発音とともに工場内のドラム缶が吹き跳ねるなど周りにリスクが及ぶ中、住民らは心もとないそうに消火活動を見守った。
 目と鼻の先の運送会社の男性従業員は「黒煙に気づき世間に売れると火が出始め、瞬く間に広がった」と驚いた表情。酒店経営の男性(70)は「ボンボンと爆発が起きて怖かった」と話した。【大久保昂、岡奈津希】

4月14昼間の時間朝刊


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

信越化学が月内に白河工場を一部再稼動、全体再開の視界は立たず

 [東京 14昼間の時間 ロイター] 信越化学工業<4063.T>は14昼間の時間、東昼間の時間本大震災に伴って操業を停止していた300ミリのシリコンウエハー製造坊主会社の信越半導体白河工場(福島県西郷村)について、4月末までに一部の稼働を再開する予定を明らかにした。

 無料、一連の製造工程の部分的な稼働にとどまる視界で、ウエハー製気品の生産につながる工程全体の稼働の視界は立っていないという。現在、同工場は設備の点検や復旧作業を進入れいる状況で、被災前に製造した在庫から出荷している。


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

東京株式マーケット?大引け=小幅続伸、短期筋による需給取引中心

昼間の時間経平均 昼間の時間経平均先物6月限  

終値     9653.92 (+12.74) 終値 9650 (+10)

寄り付き 9579.79 寄り付き 9570

安値/高値 9553.75─9676.97 安値/高値 9550─9690

出来高(万株) 221553 出来高(単位) 43250

 [東京 14昼間の時間 ロイター] 東京株式マーケットで昼間の時間経平均は小幅ながら続伸した。引き続き手掛かりが乏しく短期筋による需給の取引が中心。前場は前半の売り一巡後に小口の押し目買いや買い戻しなどで下げけちった。世間為マーケットで朝方進んだ円高が一息したこと浴び、後場はプラス圏に切り返した。無料、4月下旬から本格化する企業決算を前に手掛かり素材に乏しく、原発事故処理の長期化心配などから動向づらいとされ、全般は方角感に少ない展開となった。

 東証1部騰落数は値上がり1173銘柄に対し値下がり355銘柄、変わらずが131銘柄。東証1部の売買代金は1兆3810億円だった。

 13昼間の時間の米国株は小反発したが「米国株の上値の重さが意識され、昼間の時間本株も上値をとりにくい」(立花証券?執行役員の平野憲一氏)と指摘された。東京マーケットの前半は朝方の売り一巡後、下げけちった。マーケットでは「4月下旬から本格化する3月期決算公表を書いて実需筋は表情見姿勢だが、小口の押し目買いや買い戻しで下げ渋っている。為替が円高に振れていることや、原発事故処理の長期化心配などがありまめには買いにくい」(大手証券)との声が出ていた。

 後場に入って昼間の時間経平均は下げ幅を縮小。今後本格化する企業決算待ちの中で、昼間の時間経平均は25昼間の時間移動平均線に絡みながら狭いレンジで推移した。マーケットでは「業績のレべル感がつかめず表情見の状況。素材不足で売り切れない一方で、9500円割れのレべルに入る時は買いが入りやすい」(SMBC昼間の時間興証券?国際マーケット分析部部長の河田剛氏)との声が出ており、全体的にトレンドが出づらい状況だった。

 後場中盤以降は小幅ながらもプラス圏に切り返した。大手証券の株式トレーダーは「短期筋による需給の取引が中心で、為替が目下の手掛かりとなっている。朝方からの円高が一息したことから、主力輸出株の一角が買われた」と述べた。また、準大手証券トレーダーは「アジア系ファンドとみられる先物買いが断続的に入ってプラスに転じたものの、買い手がかり素材は乏しく現物の売買高は低レべルだ」と指摘した。

 個別銘柄では、信越化学工業<4063.T>が東昼間の時間本大震災の発生前のレべルを回復。時事通信など複数のメディアが、同社のシリコンウエハー生産の国内最大根拠地である信越半導体白河工場(福島県西郷村)について、4月末までに一部の生産再開を目指すと報じたことを好感。

 東芝<6502.T>も後場切り返した。同社の佐々木則連れ合い社長がロイターなどのインタビューで、東昼間の時間本大震災が2010年度の業績に及ぼす影響について、是非ともしも大きくはなく限定的との見解を示したのが手掛かり。

 信越化学や東芝のほか、前昼間の時間にはルネサスエレクトロニクス<6723.T>が那珂工場の生産を6月に再開させる方針と報道されたが、昼間の時間本株全体として安心的な見方はあまり広がっていないという。昼間の時間経225オプションのストライク値段6000円プットや7000円プットの取引がまだ厚いため、マーケットの警戒感は引き続いていると国内証券の株式トレーダーはみている。

 (ロイターニュース 吉池 威)


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

信越化、白河工場は月内の一部再開目指す=シリコンウエハー最大根拠地

 信越化学工業<4063>は14昼間の時間、シリコンウエハー生産の国内最大根拠地である信越半導体白河工場(福島県西郷村)について、4月末までに一部の生産再開を目指す予定を明らかにした。同工場では被災前に製造した在庫気品の出荷を再開するとともに、生産再開に向け、設備の点検や修復作業を進入れいる。 


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

中国がF1関係者に非公式な警告 肉、卵、牛乳の汚染に用心

中国GPのために上海入りしたF1サーカスが、中国当局から非公式な警告を浴びた。

各チームとともに中国へ引かれたF1メディアによると、福島の原発事故で放射線に関するピンチが高まっているだけではなく、ドーピングの違反物質に指定されているステロイド、クレンブテロール(気管支ぜんそくなどによる呼吸困難の良くや腹圧性尿失禁などの治していますに用いられる)を割り知ってパブが意図せずに摂取するリスクもあるとのこと。

人体へ副作用が大きいことから、中国を含め多くの国で、クレンブテロールを自宅畜のえさに混ぜることが禁じられている。しかし、自宅畜の筋肉量を短期間で増加させるため、今でも中国の農場ではこの化学物質が違法に使用されている例も多い。

そのため、割り知ってパブは肉、卵、牛乳などの製気品を摂取する際に、用心が不可欠だという。

福島原発の異常については、中国GPが行われる上海で放射性物質は検出されていないものの、中国のほかの地域では、微量の放射性物質が検出されているようだ。

そのため各チームは今週末、大量の食べ物やミネラルウオーターを持ち込むとみられている。


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

効き過ぎる薬

【世間信コラム】北京春秋

 鬼のかくらんであった。週末、見る間に39度台の発熱に襲われた。従来、いわゆる“上から目線”の医師に憤慨した体験から北京の病院を敬遠していたこともあり、まずは市販薬に頼った。

 薬局で勧められたその感冒薬には「並の風邪悪、インフルエンザが引き起こす発熱、鶏冠痛、関節の痛み、くしゃみ、嗅覚水、嗅覚づまり、のどの痛み」にも効くとある。風邪悪にもインフルエンザにも効く万能薬?

 服用してさらに驚いた。急激に体温が下がり、やっとは35度を切った。手足が冷たくなり、震えが止まらなくなった。そしてまた高熱にあべこべ戻り。それが2度続いた。「有毒な物質でも入っているのでは?」。あまりにも極端な変化は、中国の薬、そして食の安全に対する疑惑と結びついた。

 福島第1原発の事故が起きてから、中国は福島など東昼間の時間本12都県から農産物や乳製気品、水産物の輸入を禁止したが、中国といえば殺菌などのため乾燥野菜や香辛料、茶葉に放射線を照射していることで知られている。2009年には昼間の時間本に輸出されたシャコからも放射性物質が検出されて話題になった。

 基準値を上回る農薬や化学薬気品…。昼間の時間本では放射能汚染が憂慮されている今でも、中国産野菜よりも昼間の時間本産を選ぶ人が多いと聞く。それほど中国産に対する信頼は低い。(川越一)


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

工場火災で現場検証 奈良?天理市

 天理市南六条町の化学薬気品メーカー「大東化成」の工場火災で、天理署や消防などは14昼間の時間、約60人態勢で工場の現場検証を行った。

 同署によると、同社が扱っていたトルエンは引火性が高く、消防法でリスク物に定められている。同社はトルエンや石油など計1千リットルまで貯蔵できる了解を浴びていたという。

 同署は管理していたトルエンの量や貯蔵物、作業工程に異常がなかったか丁寧に探るとともに、出火元での特定を大至急いる。


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

インド 基幹産業6.8%発育

 インド商工省は、基幹産業が今年2月、前年同月比で6.8%発育したと公表した。

 今年1月の同7.1%からやや減速したものの、堅実な発育を維持している。

 対象は、(1)原油(2)製油(3)石炭(4)電力(5)セメント(6)鉄鋼-の6業類。タイムズ?オブ?インディアによると、原油生産(同12.2%)、鉄鋼生産(11.5%)、発電(7.2%)が高い発育率を成し遂げた。一方、石炭産出量は同マイナス5.7%と落ち込んだ。

 また、国連工業開発機関(UNIDO)は3月末、「2011年版国際工業統計年鑑」を公表し、工業部門の付加値打ちで、インドは世界9位にランクされた。ベスト3は、米国、中国、昼間の時間本の順。新興国ではほかにブラジルが10位に引かれた。

 製造業者数でみると、インドは、繊維、化学製気品、金属材料、機械、電気製気品で、中国に次いで世界2位、医療機器、精密機器、自動車?輸送機械では世界3位だった。

 インドで特に高く評価されたのはエネルギー能率で、00~10年の間に工業生産高が年平均7%発育したのに対して、産業のエネルギー消費の伸び率は3.6%だった。

 今後の課題として、インディアン?エクスプレスは、例えばファッション産業の付加値打ちでインドはタイに大きく劣るとして、各業類で高付加値打ち型製気品の製造?販売に移行する不可欠性を指摘した。(シンガポール支局)


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

住友化学、社食に被災地食材

 住友化学は14昼間の時間、東昼間の時間本大震災で真っ直ぐの打撃を浴びたり、東京電力福島第1原発の事故に伴い出荷停止や風評打撃を浴びた東北?関東地方の農自宅や漁業関係者らを援助するため、東京本社(東京都中央区)の社員食堂で茨城県産の野菜を使った献立などの販売を開始したと公表した。また22昼間の時間以降には、出荷制限の対象世間の野菜や果物などの即売会も行う。


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

世界の半導体生産量14%減 IDCが震災の影響予測

 IT調査会社のIDCジャパンは14昼間の場合間、東昼間の場合間本大震災が部気品や材料の生産に与える影響をまとめた。それによると、工場被災による影響は半導体関連で特に目立ち、自動車やカーナビゲーションシステムに使用する「システム?オン?心づけ」と呼ぶ半導体は、2011年の世界生産量が前年比14%減と大きく落ち込む視界。IDCでは「当初見込まれていたより生産回復の場合期は早まっている」としているが、半導体生産へのダメージは自動車以世間にも幅広い落成気品の生産に被害を与えそうだ。

 IDCは、自動車を含むIT製気品に使われている48の部気品と材料について50メーカー?68工場を対象に調査を行い、各工場の生産回復場合期と生産への影響を予測した。

 それによると、自動車向けのシステム?オン?心づけを生産するルネサスエレクトロニクスの那珂工場(茨城県ひたちなか市)は、震災前の生産レべルを取り返すまでに16~20週間かかると予測。11年の生産量は前年比14%減と大きく減る視界だ。半導体では三重県にあり、フラッシュメモリーを生産する東芝セミコンダクターの工場も、14~22週間を要するとみている。

 半導体への影響が重大なバックには、設備が復旧しても製気品出荷までに場合間がかかる理由に加えて、ウエハー不足がある。IDCは、11年のウエハーの世界生産量が10%減ると予測。中でも世界シェアの3割を握る信越半導体の福島県にある工場は生産回復に14~20週間が不可欠で、生産量は12%落ち込むとみている。

 震災の影響は、他の部気品や材料でも目立ち上がる。半導体の洗浄に使用する超純過酸化水素を生産する三菱ガス化学の茨城県の工場は、回復期間を14~22週間と見当。鉄道車両部気品の直流電きっかけブラシを生産する昼間の場合間立化成工業の福島県の工場は30週間とかなりかかる視界で、鉄道会社にも間引き運転を強いられるなどの影響が出ている。これらの部気品?材料の中には代替生産ができないものも多く、一刻も早い生産回復が待たれている。(井田通人)


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

電力不足、独立系の出順番 IPP、東電補完へフル稼働

 東昼間の時間本大震災と東京電力福島第1原坊主力発電所の事故による大規模な電力不足を浴び、材料メーカーや大手商社など、卸電力事業を手がける「独立系発電事業者(IPP)」などが、供給力の引き上げに動向出した。昭和電工は、ウィークディに比べ約半分だった、川崎事業所(川崎市川崎区)の売電設備の土昼間の時間の稼働率をフル稼働に切り替え、東電への応援供給に乗り出している。住友商事、丸紅の坊主会社なども発電をフル稼働レべルに引き上げ東電の供給力を補完する。1995年の電気事業法改正による気まま化で天性た国内のIPPは需要が伸びず、長く「鳴かず飛ばず」の状況だったが、電力各社の供給危険が浮き彫りになったことで、その役割が見直されそうだ。

 ◆「第2の電力会社」

 大規模な自自宅発電設備を有する材料メーカーには、震災を浴びて「第2の電力会社」ともいえる動向が広がっている。高炉から発生する副生ガスを熱源とする自自宅発電設備で、新昼間の時間鉄は震災後、大量の熱源を不可欠とする圧延工程への電力供給を自ら一部制限し、東電との共同出資の火力発電所への供給補完に振り向けた。

 住友金属工業も先月末に、鹿島製鉄所(茨城県鹿嶋市)の鹿島火力発電所を復旧し、東電への供給を再開している。鉄鋼業界では、JFEスチール東昼間の時間本製鉄所(千葉市中央区)と新昼間の時間本製鉄君津製鉄所(千葉県君津市)の火力発電所の供給力が、原坊主力発電所1基分によほどし、応援供給の力は絶対に小さくない。

 ◆進む自自宅発電導入

 一方、重大な電力不足に対応し、新たに売電を始める動向もある。三井化学は震災後、自衛策として市原工場(千葉県市原市)の電力をすべて自自宅発電でまかなうことにした。その設備を7月1昼間の時間からの定期修理に合発言させて改修し、7月下旬をめどに1昼間の時間1万キロワット程度を東電に供給する体制を整える予定だ。

 また、「扇島馬力(横浜市鶴見区、80万キロワット)」など、一部出資も含め大型発電所を4カ所有する東京ガスも発電をフル稼働し、東電向けの供給を増やしている。

 こうした各社の発電設備は、本来は自前で電力を調達したい幅広い企業が利用できるもので、震災で顕在化した電力供給インフラの脆弱(ぜいじゃく)性の危険分散を担う割合も秘入れいる。それにはIPPと企業をつなぐ取引所の機能が欠かせないが、震災後、昼間の時間本卸電力取引所の東電管内のスポットマーケットの取引は事実上、停止している。送電網を握る東電が、電力を届ける「託送契約」の受付に対応できないためだ。

 電力事業に詳しい大阪大学の八田達連れ合い招聘(しょうへい)教授は「東電が送電線をちゃんと民間事業者に開放することが、企業が電力調達の選択肢を広げることにもつながる」と指摘しており、今回の震災は今後、電力気まま化のあり方の再考を提起する割合もありそうだ。


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

神鋼、米国の圧縮機坊主会社本格操業

 神戸製鋼所は14昼間の時間、米カリフォルニア州の圧縮機製造?販売坊主会社で2009年8月から約2000万ドル(約16億7000万円)をかけて進入れいた生産増強工事を終え、本格操業を始めると公表した。受注高ベースの年間生産才能は1億ドルに倍増。石油化学や石油精製のほか、ガスタービン発電やLNG(液化自然ガス)浴び入れ基地向けの受注増を見込んでいる。10年の受注高は以前の年産才能を超える8600万ドルに達し、フル生産が引き続いているという。


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

physical,物理力学,経済物理,宇宙物理,物理実験,物理 エッセンス

Author:physical,物理力学,経済物理,宇宙物理,物理実験,物理 エッセンス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。