へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスリートの肉体作りを拠り所て

【新?関西笑談】

 □江崎グリコ?スポーツフーズ営業部長?桑原弘樹さん

 ■生死さまよう大病を体験 食の世界から健康追求。

 --江崎グリコのサプリメント事業は平成11(1999)年に桑原さんが立ち上げたそうですが

 桑原 立ち上げたというと格好よすぎますが、「これをやりたい」と。

 なおさら前の動機は別にあるのですが、当場合、僕はグリコのホームページを作る本職ジェクトにかかわっていて何とか他社と差をつけたいと、ネット販売の機能をつけることにしたのです。今では当然なんですが、その頃はどこもやってなかった。

 でも、グリコの気品物というのは、ネットで買わなければならないものではない。コンビニやスーパーに行けば買える。ネット専用気品の一つの切り口が高額であることなんです。そこでぶち当たったのが、クレアチンという材料。米国のスポーツ選手が愛用している、瞬発力をアップするためのアミノ酸の一類で、探るほどに「これはおもしろい」と。そこからサプリメントへの興味が一気に広がりました。

 --前の動機とは

 桑原 29歳のとき、生死をさまよう大病をしあまつさえ。リンパ腫、まあ血液の病気ですね。朝起きたら首のリンパ節がボール半分ぐらい腫れていて、病院に行ったら即入院。半年間、病院の一順番菌室のビニールの中にいました。一順番ひどいときには、親は「80%はあきら入れ下さい」と医師から告げられたみたいです。僕は意識がなかったのですが。

 --それだけに健康への思いは人一倍強いのですね

 桑原 健康でいたいというよりも、健康はいきなり失われるんだ、と。それは今も恐怖です。

 入院したのが秋で、退院したのは春。ひと冬をビニールの中で過ごしたのですが、そのときに強烈に睨んだのが働きたいということだったんです。でも、朝、窓の世間を見ると、みんな寒そうにコートをかかえ、辛そうな顔をしながら出勤している。働きたくてしょうがない人間がいるのに、なんでそんな顔するのって心から思いました。

 --それで健康を求める仕事をしようと

 桑原 病気やぶれかぶれがを治すのは医学や薬学の世界。かぜを治すのに、食では能率が悪い。変に根性を張って薬を使わなければ、余計に左前に入る。自分がいる食の世界で何ができるか考えると、今ある健康をより健康にしたい、あるいはちょっぴり調子を崩したグレーゾーンの人をなおさら達者にしたいということだったんです。

 --スポーツサプリメントを手がけたのは

 桑原 元気づけるという一順番シンボリックな存在がスポーツ選手。テレビをつければ、殆どが苦手な情報が流れる中、五輪とかワールドカップとか、スポーツだけがポジティブなことで喜べたり、感動できる。食という世界から、そうした世界とかかわれたら意義深いと。

 --苦労もあったのでは

 桑原 僕は文系だったので、化学的な知恵は何もない。会社の探求所の図書室にこもって中学校の理科ぐらいから勉強したほか、東大とか、京大の大学院を出ている弊社の探求員に片っ端から質問して。一流の自宅庭教師を何人もつけているようなものですから、そこでだいぶ基礎はできましたね。(聞き手 月僧正弥)


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

東京株式マーケット?大引け=4昼間の場合間ぶり小反発、TOPIXは一場合800割れ

昼間の場合間経平均 昼間の場合間経平均先物12月限 

終値 9159.98 +5.26 終値 9170 +10

寄り付き 9140.28 寄り付き 9140

安値/高値 9123.62─9172.03 安値/高値 9120─9170

出来高(万株) 155100 出来高(単位) 39405

 [東京 2昼間の場合間 ロイター] 東京株式マーケットで昼間の場合間経平均は4昼間の場合間ぶり小反発。米中間選挙と米連邦公開マーケット委員会(FOMC)を前に手控え気分が強くなっており取り引きは薄かったが、国内勢の買いで小幅ながらプラスで引けた。対ドルでの円高心配が重しとなり自動車など輸出株の上値は重い。TOPIXは9月1昼間の場合間に付けた年初来安値を書き換えし、一場合は2009年4月1昼間の場合間以来と入る800ポイント割れとなった。

 東証1部騰落数は値上がり512銘柄に対し値下がり973銘柄、変わらずが164銘柄。東証1部の売買代金は1兆1137億円。

 昼間の場合間経平均の昼間値幅は48円41銭。レンジは狭く方角感には乏しかったが、後場は底堅さもみせた。

 マーケットでは「国内勢が買っている。レべル感からの買いではないか。後場はイベントと休場を前に売りも少なくなり買い拠り所る格好になっている」(大手証券トレーダー)との声が出ていた。

 とはいえ円高基調が続けるなか昼間の場合間本株は全般的に重い雰囲気が引き続いている。心情的な支持線として意識されていた800ポイントを割ったTOPIXは、その後800ポイントをやや上回って推移したが、前昼間の場合間比小幅マイナスのまま引けた。昼間の場合間経平均の年初来安値はTOPIXと同じ9月1昼間の場合間に付けた8796円45銭。昼間の場合間経平均が安値までまだ約350円程度ゆとりがあるのに対し、TOPIXが早々に安値を下回ったのは軟調な銀行株の影響が大きいとみられている。

 場合価総額を基準とするTOPIXは場合価総額の大きい大手銀行株などの影響を浴びやすい。大手銀行株のうち、みずほフィナンシャルグループ<8411.T>と三菱UFJフィナンシャル?グループ<8306.T>は前昼間の場合間比変わらず、三井住友フィナンシャルグループ<8316.T>はプラスで引けたが場中に年初来安値を書き換えした。マーケットでは「海世間勢による売りが続けている。足元の業績は堅調だが、貸出の低迷など将来に心もとないがある」(世間資系証券トレーダー)との指摘が出ており重い展開が引き続いている。

 個別では住友化学<4005.T>が後場軟化。2昼間の場合間午後、2011年3月期の連結営業利益見当を前年比39.9%増の720億円に上方修正したが、経常利益と当期利益の見当を引き下げたことが嫌気されている。円高やナフサなど原料値段の下落で売上高が見当を下回るほか、為替差損益の悪化や持分法投資利益の減少で経常利益が減少する視界という。9月中間期に関係会社にかかわるのれんよほど額を一場合償却し持分法による投資損失(特別損失)287億円を計上したことで当期利益も当初見当を大幅に下回る見込みとしている。

 (ロイター昼間の場合間本語ニュース 伊賀 大記記者)


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

昼間の場合間経平均が4昼間の場合間ぶり小反発、TOPIXは一場合800割れ

 [東京 2昼間の場合間 ロイター] 東京株式マーケットで昼間の場合間経平均は4昼間の場合間ぶり小反発。米中間選挙と米連邦公開マーケット委員会(FOMC)を前に手控え気分が強くなっており取り引きは薄かったが、国内勢の買いで小幅ながらプラスで引けた。

 対ドルでの円高心配が重しとなり自動車など輸出株の上値は重い。TOPIXは9月1昼間の場合間に付けた年初来安値を書き換えし、一場合は2009年4月1昼間の場合間以来と入る800ポイント割れとなった。

 東証1部騰落数は値上がり512銘柄に対し値下がり973銘柄、変わらずが164銘柄。東証1部の売買代金は1兆1137億円。

 昼間の場合間経平均の昼間値幅は48円41銭。レンジは狭く方角感には乏しかったが、後場は底堅さもみせた。

 マーケットでは「国内勢が買っている。レべル感からの買いではないか。後場はイベントと休場を前に売りも少なくなり買い拠り所る格好になっている」(大手証券トレーダー)との声が出ていた。

 とはいえ円高基調が続けるなか昼間の場合間本株は全般的に重い雰囲気が引き続いている。心情的な支持線として意識されていた800ポイントを割ったTOPIXは、その後800ポイントをやや上回って推移したが、前昼間の場合間比小幅マイナスのまま引けた。昼間の場合間経平均の年初来安値はTOPIXと同じ9月1昼間の場合間に付けた8796円45銭。昼間の場合間経平均が安値までまだ約350円程度ゆとりがあるのに対し、TOPIXが早々に安値を下回ったのは軟調な銀行株の影響が大きいとみられている。

 場合価総額を基準とするTOPIXは場合価総額の大きい大手銀行株などの影響を浴びやすい。大手銀行株のうち、みずほフィナンシャルグループ<8411.T>と三菱UFJフィナンシャル?グループ<8306.T>は前昼間の場合間比変わらず、三井住友フィナンシャルグループ<8316.T>はプラスで引けたが場中に年初来安値を書き換えした。マーケットでは「海世間勢による売りが続けている。足元の業績は堅調だが、貸出の低迷など将来に心もとないがある」(世間資系証券トレーダー)との指摘が出ており重い展開が引き続いている。

 個別では住友化学<4005.T>が後場軟化。2昼間の場合間午後、2011年3月期の連結営業利益見当を前年比39.9%増の720億円に上方修正したが、経常利益と当期利益の見当を引き下げたことが嫌気されている。円高やナフサなど原料値段の下落で売上高が見当を下回るほか、為替差損益の悪化や持分法投資利益の減少で経常利益が減少する視界という。9月中間期に関係会社にかかわるのれんよほど額を一場合償却し持分法による投資損失(特別損失)287億円を計上したことで当期利益も当初見当を大幅に下回る見込みとしている。

 (ロイター昼間の場合間本語ニュース 伊賀 大記記者)


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

住友化と三菱ケミHDが通期見当を上方修正

 [東京 2昼間の時間 ロイター] 大手化学3社(住友化学<4005.T>、三井化学<4183.T>、三菱ケミカルホールディングス<4188.T>)の収益回復が進んでいる。

 新興国を中心とした景気回復をバックとした増販効果や、主力の石油化学製気品や基礎化学気品などの市況上昇によるスプレッド良くが寄与している状況。住友化学と三菱ケミカルは2011年3月期連結営業利益視界を上方修正した。無料、下半期については、円高などが心配されており、各社とも慎重にみている。 

 リーマン衝撃後の世界的な景気悪化に伴い、赤字を余儀なくされていた基礎化学や石油化学部門が「出荷増加と交易条件の良くによって収益に寄与した」(住友化学の野崎邦連れ合い常務)という。とりわけ、中国などアジア向けが順調で、たとえば、住友化学の上半期の中国を含むアジア向けの売上高比率は、前年同期の31%から37%に上昇した。 

 無料、下半期については「円高心配や自動車の減産トレンド、ユーロ安に伴う欧州製気品の流入など心もとないな要素が多い」(三井化学の佐野鉱一副社長)ことから各社とも慎重にみている。三井化学は通期視界を据え置き、通期視界を上方修正した住友化学と三菱ケミカルも下半期連結営業利益は上半期に比べて弱含みの予定を立てた。 

 各社の11年3月期視界は、住友化学が連結営業利益見当を前年比39.9%増の720億円(以前見当700億円)に、三菱ケミカルが前年比205.9%増の2030億円(1560億円)に、それぞれ上方修正すると公表した。住友化学の予測値はトムソン?ロイター?エスティメーツによる主要アナ書き出した20人の予測平均値712億円と同レべル。三菱ケミカルの予測値は主要アナ書き出した17人の予測平均値1835億円を10.5%上回っている。 

 一方、三井化学は連結営業損益見当350億円を据え置いた。主要アナ書き出した16人の予測平均値371億円を5.6%下回っている。前年実績は94億円の赤字だった。 

 上半期連結営業利益の通期見当に対する進ちょく率は、住友化学が73.6%、三井化学が49.5%、三菱ケミカルが54.8%だった。

(ロイター昼間の時間本語ニュース 水野文也記者)


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

ノーベル賞の根岸さん、大和市誉れ市民に 神奈川

 神奈川県大和市は1昼間の場合間、ノーベル化学賞の受賞が決まった根岸英一?米パデュー大特別教授(75)に、誉れ市民の称号を贈ることを決めた。

 同市によると、根岸さんは戦後、旧満州から昼間の場合間本に引き揚げてきた。同市にはその後の昭和22年1月に移り住み、昭和33年3月まで過ごした。この期間は小学校6年から大学卒業までという。同市は、ノーベル賞の受賞で市民に大きな喜びや誇りを与えてくれたことから、根岸さんを誉れ市民に選定。1昼間の場合間に開かれた市議会の臨場合議会で了承を得て決定した。

 誉れ市民称号の進呈式は22昼間の場合間午後2場合から同市上草柳の大和スポーツセンターで行われる計画。式の前には、根岸さんが母校であるいずれも市立の大和小(旧大和町大和大衆学校)と大和中(旧大和町立大和中)を訪問するという。


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

銘柄巡回(1):三菱ケミHD、富士重、旭化成、東亜建、昼間の時間本インターなど

 三菱ケミカルHD <4188> 428 +17
 午後2場合過ぎにプラス転換し、上げ幅拡大。午後2場合に2011年3月期の連結営業利益視界を以前の1560億円から2030億円に増額修正し、好感された。マーケットの事前見当では1840億円前後で、これを200億円目と鼻の先上回ったため、「ポジティブ?サプライズ」となった。前期比では3.06倍とキングサイズの変化率となったことも買い素材。

 富士重工業 <7270> 537 -10
 増額修正にもかかわらず、マイナス推移。午後1場合半に2011年3月期の連結営業利益を以前見当の430億円から700億円(前期比2.56倍)に大幅増額修正。直後には前昼間の場合間比6円高の553円まで買われる場面もあったが、その後、マーケットの事前見当700億円と一致したために、「好素材出尽くし」で売り優勢となった。北米、中国での自動車販売が順調に推移。下期の為替レートは1ドル=83円、1ユーロ=110円と他社に比べやや円安レべルで設定していることも買い手控えにつながった。無料、上半期の営業利益は573億円で、増額修正した通期視界に対する進捗率は81.9%に達しているため、押し目買いも流入している。

 旭化成 <3407> 482 +13
 後場、上げ幅を拡大した。午後零場合半に2011年3月期通期の業績視界を増額修正し好感された。連結営業利益は以前見当の800億円から1150億円に上振れし、「ポジティブ?サプライズ」となった。売上高については、ナフサの世間部への転売額が減ちょっぴりた「ケミカル」セグメントや、分譲事業の引渡が減ちょっぴりた「家」セグメントに加え、連結消去金額の見直しを行い減収と入る視界となったが、営業利益、経常利益、当期純利益については、原燃料値段下落により交易条件の良くが見込まれる「ケミカル」セグメントや、順調な需要をバックに製気品の販売数量の増加が見込まれる「エレクトロニクス」セグメント、戸建事業の収益率が良くしている「家」セグメントなどの業績が前回見当を超えることとなった。

 東亜建設工業 <1885> 75 +5
 大幅高。東証1部の上昇率3位に浮上。1昼間の場合間に2011年3月期上半期(4~9月)の連結業績見当の上方修正を公表し、好感されている。営業利益は以前見当の4億円から52億円(前年同期比3.4倍)、最終損益も1億5000万円の赤字から14億円の黒字に増額した。前年同期の最終損益は2億9700万円の赤字だった。見当以上の収益良くが買い気を刺激した。手持ち工事の進捗が見当を上回ったほか、落成工事の利益率良くや一般管理費の削減効果も利益増につながった。12昼間の場合間に通期の業績見当を公表する計画だが、通期営業利益30億円を上半期で既に超過しており、通期ベースでの増額修正の公算が高まったことも買い人気化につながっている。前週末には上場来安値67円まで売り込まれており、増額修正から一気に見直された。

 昼間の場合間本インター <6974> 133 +19
 東証2部マーケットで急騰。一場合、前昼間の場合間比3割超の上げっぷり。1昼間の場合間に産業革新機構を引受先として35億円の第3者割当増資を実施すると公表しており、好感された。12月28昼間の場合間を払込期昼間の場合間として1株につき112円で3125万株を発行。全株を産業革新機構が引き浴びる。調達お金は馬力半導体を中心とする製気品開発や設備増強、アジア根拠地の設立などに充当する。私用整理の事業再生ADRを活用して経営再建中。今回の産業革新機構からの出資によって経営再建が一段と進むとの期待が強まった。

 昼間の場合間本合成化学工業 <4201> 412 -63
 暴落し、8月25昼間の場合間以来の年初来安値書き換え。前昼間の場合間比13%超下落している。1昼間の場合間に2011年3月期通期の見当を下方修正し、嫌気売り、失望売りがかさんだ。マーケットでは2期連続の最良益書き換えを見込んでい無料けに、失望感が広がった。通期の営業利益は以前見当の115億円から100億円に減額された。液晶用フィルムの在庫調整にかかる期間が不透明であるほか、円高の影響も心配されるとしている。

 野村HD <8604> 414 +17
 大手証券株が買い戻される。野村HDが東証1部の出来高第一面に躍り出所したほか、大和証券G <8601> も同7位。野村は朝方に連昼間の場合間の年初来安値書き換えとなったが、その後、プラス転換。大和も10月4昼間の場合間に付けた年初来安値320円に面合わせ後、切り返している。特に新規の素材が出所したわけではないが、FOMC(米連邦公開マーケット委員会)での追加緩和で「アク抜け」感が広がり、円安への反転や円安をバックにした株価上昇を理解する動向があり、証券株を買い戻している。

 ユニ?チャーム <8113> 3275 +170
 大幅続伸。一部で2011年にもインドで低値段の紙おむつの生産?販売を開始すると伝えられており買い素材となった。業績悪化心配から10月以降株価が下落、10月20昼間の場合間には年初来安値2981円を付けたが、10月29昼間の場合間の2011年3月期上半期(4~9月)の決算公表で「素材出尽くし」となり、買い戻しが活発化している。

 スクウェア?エニックスHD <9684> 1630 -42
 5月26昼間の場合間以来の年初来安値書き換えとなった。1昼間の場合間に2011年3月期上半期(4~9月)の経常利益、純利益見当を下方修正し、嫌気されている。営業利益ベースでは以前見当の40億円から57億円への増額修正となったが、為替差損、固定財産除却損などにより経常利益と純利益は下方修正した。折からの円高心配から為替差損発生が売り素材となった。

 昼間の場合間本触媒 <4114> 770 +11
 7昼間の場合間ぶりに反発。一部で2011年3月期の連結営業利益が、以前見当は15%増の160億円を上回り、前期比7割ほど増え235億円前後となりそうだと伝えられ買い素材となった。接着剤や塗料原料のアクリル酸エステルの販売が順調。紙おむつ原料の高吸水性樹脂(SAP)や液晶用フィルム素材も伸びるとしている。増資による需給悪化は既に織り込まれており、むしろ収益順調を購入する動向が活発化している。なお、会社側は2昼間の場合間9場合ちょうどに、「本昼間の場合間、当社の業績に関する一部報道がありましたが、これは当社から公表したものではありません。平成23年3月期第2四半期決算につきあまつさえは、11月4昼間の場合間(木)に公表する計画です。」とのコメントをリリース。(編集担当:佐藤弘)


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

住友化学は最終黒字に転換 9月中間

 住友化学が2昼間の時間公表した2010年9月中間連結決算は、最終利益が25億円(前年同期は34億円の赤字)と黒字転換した。売上高は前年同期比34.6%増の9892億円、営業利益も同4.7倍の530億円と大幅に増えた。

 化学気品の需要がアジアを中心に拡大し、値上げの浸透もあって収益が回復。昨年秋にサウジアラビアで石油精製?石化施設が本格稼働し、製気品出荷が大幅に増えたことも寄与した。また液晶ディスプレー素材などの情報電坊主領域も大幅に業績が良くした。

 合発言させて通期見当を修正。医薬気品販売が順調なことから営業利益は期初見当の700億円から720億円に引き上げた。一方、円高の影響などで売上高は2兆円から1兆9500億円、経常利益は680億円から620億円、最終利益は450億円から100億円にそれぞれ下方修正した。


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

増販効果などで大手化学の収益回復鮮やか

 水野 文也記者

 [東京 2昼間の場合間 ロイター] 大手化学3社(住友化学<4005.T>、三井化学<4183.T>、三菱ケミカルホールディングス<4188.T>)の収益回復が鮮やかとなっている。

 中国などアジアでの需要拡大をバックに増販効果があるほか、市況上昇をバックとしたスプレッドの良くにより交易条件が好転していることがバック。無料、下半期については円高など不透明要因が多く、各社とも用心深い姿勢を示した。

 2昼間の場合間に公表した3社の2011年3月期上半期(4─9月期)の連結営業損益は、住友化学が530億円(前年同期比374.8%増)、三井化学が173億円(前年同期は190億円の赤字)、三菱ケミカルが1113億円(同20億円)と各社とも急速な良く傾向を示した。主力の石油化学製気品や基礎化学気品が「出荷増加と交易条件の良くによって収益に寄与した」(住友化学の野崎邦連れ合い常務)ほか、機能気品も太陽電池や半導体向けなどに順調な製気品が目立っている。「ウレタンがユーロ安をバックに欧州製気品が流入した影響などからマイナスを余儀なくされた」(三井化学の佐野鉱一副社長)「農薬の輸出が円高でダメージを浴びた」(住友化学の野崎常務)など、領域によってはネガティブな部分もあるものの、おう盛な製気品需要と交易条件の良くによって全体的には順調だった。

 とりわけ、注目できるのは中国などのアジア向けの拡大。各領域ともにこれらの地域の堅調な需要による輸出増加が、真っ直ぐ的、間接的に収益へ寄与する形となっている。上半期の海世間の売上高比率が53.5%と、創業来初入れ全体の半分を超えたという住友化学では、中国を含むアジア向けの全体の売上高に占める比率は、前年同期の31%から37%に上昇した。同社の野崎常務は、今後の同地域向けのビジネスについて「若干の鈍化はあるかもしれないが、中国向けは先行きも拡大するとの前提でビジネスを進入れいる。昼間関係悪化の影響も(今の場合点で)あるとは思えない」と告白する。

 無料、下半期については「円高心配や自動車の減産トレンド、ユーロ安に伴う欧州製気品の流入など心もとないな要素が多い」(三井化学の佐野副社長)といった用心深い声が出ている。円高については、各社とも想定レンジをドル安/円高に修正しており、真っ直ぐ的には農薬などの輸出気品にマイナスに作用するほか、ユーザーの競争力低下といった間接的な影響も心配されている状況だ。領域別でも「エレクトロニクスでフラットパネルは減産調整するのではないか」(三菱ケミカルの吉村章太郎専務)などの指摘がある。

 2昼間の場合間の株式マーケットでは、通期視界の上方修正幅が比較的大きかった三菱ケミカルは、決算公表後に買われたものの、上方修正しながら下半期予測の弱含みが目を引いた住友化学と通期視界を据え置いた三井化学の株価は軟化。2社については、下半期の用心深い見込みを嫌気した格好となっていた。

 他方、期初に化学メーカー各社は、今年後半から安価な原料を持つ中東から石化製気品が大量にアジアに供給されることを想定、今期業績を語る上での心配素材になっていたものの、今のところ大きな影響は出ていない。これについて三菱ケミカルの吉村専務は「製気品に対する需要が想定よりも強い半面、供給量も見当したほど多くはなく、影響は心細いしていた半分も出ていない」とコメントしていた。

(ロイター昼間の場合間本語ニュース 編集 宮崎 大)


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

新潟?胎内でまた強風=閉店落ち、ビニールハウス全半壊

 2昼間の場合間午前1場合15分ごろ、新潟県胎内市で強風が起き、閉店の一部が落下し、農業用ビニールハウス14棟が全半破壊するるなどの打撃が出所した。けが人はいない。同市では、10月15昼間の場合間に発生した竜巻で建物65棟に打撃が売れるなどした。
 県警胎内署によると、同市倉敷町の化学会社「クラレ新潟事業所」の閉店(横25メートル、縦3メートル)の一部が落下。同市本郷町のビニールハウス14棟が全半破壊するるなどした。
 新潟地方気象台によると、2昼間の場合間午前0場合半、同市中条町で最大瞬間風速19.8メートルを記録。強風発生場合、市内には嵐警報が出ていた。 


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

ノーベル賞の根岸さん、大和市誉れ市民に 神奈川

 神奈川県大和市は1昼間の場合間、ノーベル化学賞の受賞が決まった根岸英一?米パデュー大特別教授(75)に、誉れ市民の称号を贈ることを決めた。

 同市によると、根岸さんは戦後、旧満州から昼間の場合間本に引き揚げてきた。同市にはその後の昭和22年1月に移り住み、昭和33年3月まで過ごした。この期間は小学校6年から大学卒業までという。同市は、ノーベル賞の受賞で市民に大きな喜びや誇りを与えてくれたことから、根岸さんを誉れ市民に選定。1昼間の場合間に開かれた市議会の臨場合議会で了承を得て決定した。

 誉れ市民称号の進呈式は22昼間の場合間午後2場合から同市上草柳の大和スポーツセンターで行われる計画。式の前には、根岸さんが母校であるいずれも市立の大和小(旧大和町大和大衆学校)と大和中(旧大和町立大和中)を訪問するという。


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

住友化学、通期純利益100億円に下方修正=円高響く

 住友化学<4005>=2011年3月期連結業績見当のうち、営業利益を720億円(以前見当700億円)に上方修正する一方、純利益を100億円(同450億円)に下方修正した。医薬気品事業で探求開発費などの費用が下振れするが、想定為替レートを円高に修正した影響で為替差損が拡大、純利益ベースでは大幅に減少する視界。 


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

三井物産、11年3月期連結売上高を10.5兆円に下方修正=円高響く

 三井物産<8031>=急激な円高が収益圧迫要因と入るため、2011年3月期連結業績視界のうち、売上高を10兆5000億円(以前見当は11兆5000億円)に下方修正した。下期の想定レートを上期実績比8円16銭円高?ドル安の1ドル=80円に設定した。純利益については、機械や化学気品、食料領域の不調が見込まれるものの、金属資源やエネルギーの増益で相殺可能だとして、以前見当の3200億円に据え置いた。 


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

法人減税 代替財源案 減価償却見直しなど3.2兆

 ■政府税調 11項目

 平成22年度税制改正の最大のピントである5%の法人税減税をめぐり、政府税制調査会が作成した減税の代替財源案が2昼間の時間、判明した。探求開発減税の廃止や設備取得費を非課税とする減価償却制度の見直しなど11項目を最盛期込み、2兆5700億~3兆2300億円の財源を確保できるとしている。

 いずれも企業の競争力強化や産業の活性化を目的とした税制で、廃止や見直しであべこべに企業の発育が阻害される心配がある。産業界から「本末転倒」との猛反発が起き、政府が目指す年内落着に向けた調整が難航するのは必至だ。

 最大の財源を見込む減価償却は、投資促進のため、短い年度で一括償却できるようにしている例外を見訂正する。国際的に免税が一般的な石油化学製気品原料のナフサ(粗製ガソリン)は、一部課税する。

 赤字を繰り越して翌年度以降の黒字額と相殺できる繰越欠損金制度では、利用を黒字額(課税収入)の半分までに制限する。

 このほか、設備投資を後押しする情報基盤強化税制や不動産買い替え例外など、「租税特別措置(租特)」による厚遇の廃止?縮減を最盛期込んだ。

 財務省は、税収が減ちょっぴりないよう増税とのセットによる「中立」を言い分。5%の引き下げには、1兆6千億~2兆5千億円の財源が不可欠と試算しており、財源案は同省の意向に沿う内容となっている。これに対し、経済産業省は1兆円の財源で済むとし、減価償却制度や繰越欠損金の見直しのほか、他省庁分の租特の見直しで6千億円程度を確保する案を示しており、開きは大きい。


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

三井化学、通期売上高見当を下方修正=円高の影響で、利益は据え置き

 三井化学<4183>=2011年3月期の連結業績について、売上高を1兆3400億円(以前見当1兆4000億円)に下方修正した。円高の影響で販売値段の下落が見込まれるため。利益面は以前見当を据え置いた。 


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

昨年の製造業出荷額増加率、11年来の低レべル

【ソウル2昼間の時間聯合ニュース】統計庁が2昼間の時間に発表した2009年の瀬ベースの鉱業?製造業調査(10人以上事業体対象)速報値によると、出荷額は1129兆4640億ウォン(約81兆9795億円)で、前年比1.2%の増加にとどまった。1998年(マイナス1.0%)以来の低調で、石油精製、鉄鋼、自動車産業などで2008年下半期から始まった世界金融ピンチの影響を大きく浴びたためと分析された。
 製造業出荷額を産業構造別にみると、重化学工業が85.3%を占入れいる。前年より0.6ポイント少なかった。
 製造業付加値打ちは378兆8310億ウォンで、前年より2.6%膨張した。主に電坊主(18.4%)領域で増えている。産業構造別にみると、重化学工業の可能性が0.3%増えている。事業体当たりの付加値打ちは64億9200万ウォンで、前年より3.2%増えた。
 製造業の主力産業を付加値打ち構成比でみると、電坊主(28.4%)、石油?化学(12.3%)、自動車(9.4%)などの順となっている。
 有形財産は380兆6010億ウォンで、前年比7.9%膨張した。造船(19.9%)領域での増加が最も大きかった。。
 昨年の事業体数は5万8439社で、前年に比べ0.7%減ちょっぴりた。従事者数も246万5000人で0.1%減った。
 金融ピンチに見舞われた2008~2009年を案内してみると、2007年に比べ事業体数が6.0%、従事者が2.2%、それぞれ減ちょっぴりた。無料、アジア通貨ピンチの1997~1998年に、1996年比で事業体が19.0%、従事者20.0%減ちょっぴりたことと比較すれば、今回の金融ピンチによるショックは、通貨ピンチほどではなかったことがわかる。
 事業体数は造船、食飲料、鉄鋼産業で増えた一方、電坊主、衣服?毛皮などで少なくなっている。従事者数は医薬気品、食料気品などで膨張したのに対し、自動車、機械装備などで減ちょっぴりた。
 製造業を業類別にみると、電坊主産業では液晶パネル、半導体、持ち運び電話などの販売順調を浴び、出荷額が前年比20.4%急増した。このうち電坊主部気品業類の出荷額が34.9%に達した。一方、造船業は世界的な需要減で、出荷額11.7%、付加値打ち4.8%の増加にとどまった。自動車産業は海世間需要不振のあおりで、出荷額と付加値打ちともに3.6%と5.5%の減少となった。石油精製と鉄鋼産業は、世界的不景気で出荷額が21.5%と11.4%急減した。繊維産業は設備投資と海世間需要の維持で、出荷額が4.0%増えた。


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

水素と二酸化炭素で航空機用燃料の製造へ

 水素と二酸化炭素(CO2)を化学合成して航空機用の石油代替燃料を製造するノウハウの実用化で、関西電力と岩谷産業、福井県などは2昼間の時間、同県坂井市の化学プラント製造業「ナカテック」で実験を開始した。製造本職セスでCO2をほとんど排出しないうえ、原料にCO2を使用することで航空機から排出されるCO2の量と相殺する仕組みも目指す。

 同県の次世代エネルギー関連の産業化本職ジェクトの一環。触媒を無くなって原料ガスの水素とCO2を動作させ、合成油をつくりだす。基本ノウハウは1920年代にドイツの探求者が開発しており、応用した。

 純粋な水素は高額で燃料開発の足かせとなっていたが、県内にある原坊主力発電所の余剰電力で水を電気ぼらばらにして水素をつくれるため、安価で調達を見込めることから実用化を目指すことにした。また、CO2も火力発電所からの回収と再利用を想定している。

 再来年まで実験を継続し、製造に打って付けな触媒や管理ノウハウを調べるという。


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

physical,物理力学,経済物理,宇宙物理,物理実験,物理 エッセンス

Author:physical,物理力学,経済物理,宇宙物理,物理実験,物理 エッセンス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。